2017年度理事選挙

2017 年度KL日本人会理事選挙の告示 ※有権者の皆様には、電子メールにてお知らせしております。
当会会則第8 条2 項並びに「理事の選挙に関する規則」に基づき、本年度の理事選挙を次の通り実施致します。当会の目的である「会員相互の親睦、互助を図り、日本とマレーシアの友好・親善の促進に貢献する(当会会則第3 条1 項)」ことに、ご尽力いただける理事の方々を選出していただくようお願い致します。

理事選挙に関するご説明
今回の選挙は、選出理事15名(法人会員登録名議人から11名、個人会員から4名)を選出する手続きです。(会則第8条1項(c))

選出の手続 先ず理事候補者を会員から推薦していただきます。

 
推薦者
法人会員登録名義人の場合:告示日前日(2017年4月20日)に在籍している方
個人会員の場合:告示日前日にクラブ在籍期間が6ヶ月以上経過している方(2016年10月20日以前に入会)
 
被推薦者:被推薦者となり得る方のリストは、クラブハウス内ロビー掲示板に掲示しております。
法人登録名義人の場合:告示日前日(2017年4月20日)に在籍している方
個人会員の場合:告示日前日にクラブ在籍期間が1年以上経過している方(2016年4月20日以前に入会)

理事候補として必要な推薦者数
法人会員登録名義人が理事候補となるのに2名以上の推薦が必要です。
個人会員が理事候補となるのに3名以上の推薦が必要です。



 
 クラブハウス内ロビー掲示板

推薦について

  1) 推薦用紙の種類
登録名義人からの選出理事用の推薦用紙 法 
個人会員からの選出理事用の推薦用紙 個

 2) 推薦
①法人会員登録名義人:個人会員としての1票、法人会員(登録名義人)としての1票の2票の投票権があります。上記の用紙、各2枚ずつをKL日本人会宛に送付(郵送、持参、FAX、電子メール)して推薦することができます。

②個人会員(6ヶ月以上在籍):上記の用紙、各1枚をKL日本人会宛に送付(郵送、持参、FAX、電子メール)して推薦することができます。
 
※投票権を超えての複数回の送付は、無効とみなされます。
 
被推薦者(理事候補者)からの推薦の受諾意志を確認後、推薦された理事候補者の数が理事定員数より多い場合、選挙(投票)となります。

選挙(投票)について

  ・投票は、電子投票により実施されます。電子メールアドレスがある方は、電子投票システムをご利用下さい。
電子投票の方法は、別途電子メールでお知らせいたします。
・電子投票が出来ない場合のみ、別途選挙管理委員会が定める方法により事務局窓口で行います。投票が重複している場合、無効となります。

 ※選出された理事による第1回目の暫定理事会において、選出理事の中から会長を選出する。
選出された理事による第2回目の暫定理事会において、会長によって推薦された任命理事候補者について、選任(承認)する。

 

以上